トップ育成活動 / 東アジア青年キリスト大会

東アジア青年キリスト大会


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

益々注目されている中韓日三国中心に集まる東アジアキリスト青年大会は第五回目大会が新年早々の2月頭に韓国済州島で開催。今日は、日本と中国、又、日本と韓国が厳しい関係の中で、むしろクリスチャンの若者たちが集まり友情を結んでいるこの大会は全て神様からのお賜リものです。2010年から始まり、参加者が年々倍位の勢い増加して来るこの大会はより神様の国度を奉仕できるようにより大きの参加者を心待ちしております。開催時期は混雑期のため、早めの申し込みを呼びかけている

第5回東アジア青年キリスト大会

【期間】2015年2月4日(水)~7日(土)
【場所】韓国済州島 李基豊宣教記念館

【備考】プログラムは3か国語(通訳あり)、大会事前・事後に宿泊することも可
【プログラム】礼拝(日中韓の説教者)、聖書の学び(グループ)、講義(東アジアの理解)、
活動(分科会など)
【主催】東アジアキリスト青年大会実行委員会
【協力者】韓国:イエス村教会,ichungeoram学院,学院福音協議会
日本:Logos Christian Fellowship
中国:東京日暮里国際教会、日本華人クリスチャンセンター(JCC)、淀橋教会中国部
【連絡先】 eastasia.christian@gmail.com (日本語)、
peace@threetogether.org (韓国語・中国語)
(1.第三回東アジア青年キリスト大会の報告をご覧ください)
(2.クリスチャン新聞の紹介記事をご参考ください)

主催委員会朴樹民牧師對からのことば

主催委員会朴樹民牧師對からのことば去る2/13-15に、第4回「東アジアキリスト青年大会」が平和の島、済州島で開かれました。韓国と日本、中国からの50名ぐらいの青年が共に賛美し、祈り、御言葉を聴きながら、この三か国を隣人として建てられた主のみ旨を探り、互いを知っていく貴重な時間を過ごしました。そして、聖書、宣教、文化、平和、南北問題に関するいろいろな講義を受け、心に痛みを持ちつつ共に祈り合いました。私たちを隣国として建てられた主の聖い御心が成し遂げられますようにと望み、三つの国が共に世界宣教のために用いられるように祈りました。短い時間でしたが、日·中·韓が共にキリストの愛のうちに生きる宣教の共同体としての生活を味わいました。東アジアキリスト青年大会が続けて韓·日·中の三つの国にキリストの平和と愛の種を蒔き、この三つの国が世界の祝福になるよう願います。

第4回東アジア青年キリスト大会風景

第四回東アジア青年キリスト大会

第四回東アジア青年キリスト大会

第四回東アジア青年キリスト大会

第四回東アジア青年キリスト大会

第四回東アジア青年キリスト大会

第四回東アジア青年キリスト大会

第四回東アジア青年キリスト大会

第四回東アジア青年キリスト大会

第四回東アジア青年キリスト大会

第四回東アジア青年キリスト大会

第四回東アジア青年キリスト大会

第四回東アジア青年キリスト大会

第四回東アジア青年キリスト大会

第四回東アジア青年キリスト大会

第四回東アジア青年キリスト大会

第四回東アジア青年キリスト大会

2021年8月聯合お祈り課題

    • 祷り内容
      • 1)東京日暮里国際教会の為に祈る
      • 2)陽光教会の為に祈る
      • 3)今日の世界情勢のために祈る
      • 4)継続的に世界のコロナ大流行のことを祈る
      • 5)全世界の教会,政府,全人類の為に祈る
      • 6)宣教のために祈る
      • 7)中国教会の為に祈る
      • 8)日本の教会、政府、人民の為に祈る
      • 9)コロナ大流行中の在日中国人の為に祈る
      • 10)日本中国人奉仕者の為に祈る
      • 11)日本で、継続的に「歩きながら伝道!」のことを祈る
      • 12)海外の伝道者たちのために祈る

お祈りの一覧へ