トップ / 祈祷会の様子

祈祷会の様子

2018-07-28

2018年7月22日聯合祈祷会の様子

7/22 日曜日の夜、月一回の聯合祈祷会が行われた。今回は初めて山手台福教会で実施した。日本のため、中国のため、教会のため、肢体のため、福音伝道のため、各教会から祈りの勇者たちが集まり、声を出して力強い祈りをした。牧師三名、伝道師一名が一緒に祈祷会に参加してくださった。
力合わせて祈りたい心は暑い天気にも負けなかった。山手台福教会の楊貴容伝道師は、「肢体は一緒に演劇をする」をテーマにメッセージを送っていただいた。我々クリスチャンは自分の尊いアイデンティティを忘れてはいけない。天使たちや衆人の前に、力合わせして演劇をすることの大切さを再認識した。また、楊伝道師は教会の姉妹たちと一緒に緑豆のスープ等沢山な食べ物を用意してくださった。

「見よ、兄弟が和合して共におるのは/いかに麗しく楽しいことであろう。」
‭‭詩篇‬ ‭133:1‬ ‭

請点點擊鏈接我們的禱告事項、繼續代禱

2018-06-21

2018年6月17日聯合祈祷会の様子

「下の炎が燃え盛ると、上のお湯が沸く。」
6月17日、アメリカ正道神学校の名誉学長である劉富理牧師先生がJCC共同祈祷会に出席した。9軒異なる教会から集まった祈祷の勇士たちを切に励ました。劉先生は、兄弟姉妹がそれぞれの教会の祈祷会に参加することを奨励した。 それは、教会が祈るとき、我々の解決できないことを解決する、行けない場所に行く天使が神様にから派遣されるからだ。 教会の祈りの祭壇を築きましょう!
祈った後、牧師はお茶を飲む暇もなく、地面にひざまずいて求道者に福音を伝えていた。十分も経たないうちにその求道者はイエス様を信じることを宣言した。劉先生は簡単な言葉で真理を解明し、いくつかの比喩で求道者の心の窓を開けた。彼はまた二人の求道者のウェチャットの友人を追加し、40日続いて彼らのために祈ることを約束した。わずか2時間の中に、劉先生は私たちに生きる見本を見せた。

請点點擊鏈接我們的禱告事項、繼續代禱

2018-06-04

2018年4月17日聯合祈祷会の様子

4月21日,5月の日本華人巡回伝道会前の、最も重要な聯合祈祷会にて、78歳の李秀全牧師先生はJCC達に貴重なマッセージをくださった。「祈りは宣教のルーツであり、宣教は祈りの結果である!」と李先生のこの言葉はとりなし祈禱勇士らに大変な激励となった。李牧师先生のマッセージ:「アンデレの証し&奉仕」下記のURLをクリックしてください。

請点點擊鏈接我們的禱告事項、繼續代禱

2018-04-04

2018年3月25日聯合祈祷会の様子

3月25日に棕榈の主日の夕方、JCC連合祈祷会が東京日暮裏国際教会で始まった。台湾短宣伝から戻ったばかりのメンバーたちは、5日間の短宣教生活を証し下。それぞれの教会から来た兄弟姉妹たちが台湾のために、日本のために、中国のために心一つになり、神に祈りを捧げた。柳兄弟夫婦はみんなのために密伝の麻婆豆腐を用意した。李姉妹は自家製の東北酸菜料理を持って来た。兄弟の姉妹は美味しい料理を享受ながら親切、楽しい交わりができた。

請点點擊鏈接我們的禱告事項、繼續代禱

2018-03-06

2018年2月26日聯合祈祷会の様子

2018年2月26日は、JCCが初めて平日で共同祈り会を行った。飛行機を降りて来たばかりの李姉妹は国内の教会の光景を分かち合い、神は中国を愛することを伝えた。皆は再び中国の教会、政府や同胞たちに祈りを捧げた。カナダから帰ってきた郁伝道の夫婦は、北米教会の情景を共有した。北米には、毎年父の日に、天に居られる父は御子イエスキリストを差派されるように、若者が呼び出され、地方に派遣、奉仕させる教会があると、グループ集まる時には、お互いに会って挨拶するのが一番多いのは、あなたは最近、イエスとの関係はどうですか?等々と北米教会の様子を分かち合った。ハリルヤ!

請点點擊鏈接我們的禱告事項、繼續代禱

2018-01-22

2018年1月21日聯合祈祷会の様子

「主よ、私はあなたの御前に来て、私のすべてを生け贄として捧げます。」
2018年最初の聯合祈祷会は、「主よ、私はあなたの御前に来る」という讃美歌から始まった。 昨夜の祈祷会で私たちは愛する同労者を抱きしめ、神様が備えてくださった素晴らしい祝福を楽しめた。各教会からの兄弟姉妹は集まって一緒に祈った。 2018年の様々なお祈り課題だけでなく、神の御心をわかるように切に祈った。 初めて教会に来た一人の友人は、祈祷会でイエス・キリストを信じると決心し、自分の罪の贖い主として受け入れた。 2018年神様も年の初めから今年の終わりまで、私たちとともにいてくださいますように。

請点點擊鏈接我們的禱告事項、繼續代禱

2018-01-22

2017年12月17日聯合祈祷会の様子

“ わたしにつながっていながら、実を結ばない枝はみな、父が取り除かれる。しかし、実を結ぶものはみな、いよいよ豊かに実を結ぶように手入れをなさる。 ”(John15:2)
主に感謝いたします!12月17日、2017年最後の連合祈祷会だった。それぞれの教会を率いた代祷の勇士たちが一堂に集まった。心の誠実な拝礼賛美は、皆を栄光君王の恵みの座に導いた。朴牧師先生は「実なる」という情報をくださった。子枝は必ず剪定され、即ち、必要のない子枝がいくら繁枝茂葉であってもカットしなければいけない。本当に神に属している人、その生活もこのように簡単で、しっかりと主に接続してるわけだった。最後に、牧師夫人は自分の皆に素朴な家庭料理を作てくれた。涙を流す程祈りの後、教会の団欒は、温かみがあった!東京日暮国際教会はいつも貴重な祈り場所を提供くださることに感謝!先生と牧長たちと兄弟姉妹の親切なおもてなしな交わりに感謝。主が天寒を顧みず、疲労を惜しまずに祈っている肢体たちを記念されるようにお祈りつつ。主は私たちを剪定し、主と繋がり、より多くの神が喜びの果実ができるように主に助けていただく。

請点點擊鏈接我們的禱告事項、繼續代禱

2018-01-22

2017年11月19日聯合祈祷会の様子

11月19日,連合祈る会にて、賛美、祈る、メッセージ等々はすべて兄弟姉妹に陶酔させられた。まさに写真を撮ることも忘れた!^^最後、温かい交流の時に急いで何枚を撮った。久しぶりに福島の大軍兄弟が出席したのはサプライズを与えてくれた。東京日暮裏国際教会は、祈りのために場所を提供するだけでなく、兄弟姉妹はおもてなしに招待してくれて。美雪姉妹が再びカニ味噌汁を用意してくれた。神の豊盛及び慈愛に感謝します!ハルルア!

請点點擊鏈接我們的禱告事項、繼續代禱

2018-01-22

2017年10月15日聯合祈祷会の様子

10月15日連合祈祷会の時、小雨にもかかわらず、部屋の中太陽燦燦のようだった。最初の賛美「私たちまた会った」、口が開いてるとたんに涙が流れた。2年前と同様,劉牧師先生は変わらず青春依然だった。師母も依然明るく、素敵。お二人の背中を見ながら、神様から能力及び幸福の意味が分かった。燕文姉妹初めまして陽光教会の兄弟姉妹たちは汗を流しながら皆におもてなし食事を用意してくれた。カナダトロントからの宣教団隊員たちも出席した。主に感謝、教会を超えて心を開いて交わりが感謝いっぱいだった。(摘要LWH姉妹の感想文)

VDT

 

  • 2017年10月聯合祈祷会

https://www.youtube.com/watch?v=fyF_82H5hTY&feature=youtu.be

 


その他とりなし祈禱事項をクリックください。

 

2018-01-22

2017年9月17日聯合祈祷会の様子

今はお茶を飲みながら、窓の外に射る陽光を浴びて、大好きなYou raise me upを繰り返しいる。9月17日夜、共同祈り会は、この楽曲と朴牧師の祈りの中で終わった。その晩の祈り会にて、吕霏伝道師がリードした賛美や、郁宣教士の豊かなメッセージや、また、日暮教会の姉妹が用意してくれた美味しい料理等等、全て味深かった。特にその心に流れ込んだ楽音の中での祈りは、私たちの神は耳を傾けているだけでなく、私たちの祈りを目にしているのだと感じていた。正直に言うと、その前夜、雨が降って、足が曲がったので、日暮教会の新しい場所で初回連合祈祷会を参加すかどうか、迷った。結局、残念を残さず、よかった!感謝を絶えず、ハリルヤ!(摘要ある姉妹の感想文)

 

  • JCC2017年9月联合祷告会信息剪辑

 


請点點擊鏈接我們的禱告事項、繼續代禱

2018-01-22

2017年8月20日聯合祈祷会の様子

この世代は、私たちは崇拝で闘う
祈りで世界を変える
この世代は、聖霊は私たちを灌漑する
この世代は、イエスキリストの時代!

2017年8月20日、8軒教会の兄弟姉妹が、新宿シャローム教会に集まっていた。祈祷して主の御座に近づいた。華人の為、日本の為、世界の為、声上げお祈りした。新宿シャローム教会稲福エルマ牧師先生が貴重なメッセージを分かち合っていただき感謝。新宿シャローム教会が祈り会に場所を提供することに感謝します。ハルルア!

2018-01-22

2017年7月23日聯合祈祷会の様子

“你们要恒切祷告,在此警醒感恩”【西4:2】
感谢主!7月联合祷告会上,看到了许多新面孔,有几家新的教会的肢体们加入了祷告大军!来自加拿大的龚明鹏牧师分享的信息非常给力。(有視頻,請聯接):祷告的四個层面叫我们再次明确了祷告需要:①恒(长度)、②切(深度)、③警醒(灵敏度),④感恩(态度)。 哈利路亚,称颂主的名!愿天父在日本国土上大大复兴祂神国度的福音,愿教会合一的善工在神的手中被祂坚立!
請点點擊鏈接我們的禱告事項、繼續代禱

2017-07-20

2017年6月18日聯合祈祷会の様子

“そのとき、主を畏れ敬う者たちが互いに語り合った。主は耳を傾けて聞かれた。神の御前には、主を畏れ、その御名を思う者のために記録の書が書き記された。。”–マラキ書3:16
6月18日、JCCは5月日本華人伝道大会後,初の聯合祈祷会兼ね同労者会を迎えてきた。東京日暮里国際教会、陽光教会、淀橋教会、新宿シャローム教会、東京国際教会、東京京ユニオンチャーチ、山手台福教会、及び埼玉越谷教会の7間教会から18名の弟兄姉妹は集まった。皆は伝道会に感謝したり、翌日に台湾短期宣教の為、日本東北大震災地域を振興する為、更にオリンピックある2020に年の伝道会まで熱心にお祈りした。
月毎の祈祷事項をご覧ください。続けて執り成しお祈りをください。

2017-07-20

2017年4月9日聯合祈祷会の様子

4月9日パーム主日夕方,各教会からの代祷勇士たちは淀橋教会で集まり、日本教会のリバイバル、人々の救い等を大声で祈りした。朴牧師先生は主題「この香は聖なる者たちの祈りである」のメッセージは大いに参加者たちを励ましくださった。

 月毎の祈祷事項をご覧ください。続けて執り成しお祈りをください。

2017-07-20

2017年3月19日聯合祈祷会の様子

3月19日夕方,Kairos講員4人はJCCらに中国宣教現状を分かち合い、一緒に中国と日本とのリバイバルにフォーカス的に祈りました。最後、皆は神からの豐富な賜りをいただきながら、温かい交わりをしました。

月毎の祈祷事項をご覧ください。続けて執り成しお祈りをください。

2017-02-25

2017年2月19日聯合祈祷会の様子

2月19日夕方,李秀全牧師先生は主日の午前と午後と連続2回説教されたにもかかわらず、東京日暮里国際教会に走り回って来た。奉仕54年間の李先生はJCC月一回の聯合祈祷会を参加され、貴重なメッセージをくださった。各教会から集まった60名程の兄弟姉妹は共礼拝したり、賛美したり、心一つになったお祈し、全ての栄光は主イエス様に帰した。
李秀全牧師先生のメッセージをクリックください:https://youtu.be/8et0pnHmaa4
(中国国内で視聴可能のメッセージ:http://www.tudou.com/programs/view/CqO-jrG4Tik/)

 今月祈り事項をご覧ください。私たちとともにお祈り続けてください

2017-01-27

2017年1月15日聯合祈祷会の様子

2017年初回聯合祈祷会は熱い涙の中で始まった~
主に感謝!過去4年半に守られ、用いられた私たちの祈り会!
主に感謝!私たちのお祈りを一つ一つを引き入れてくださった!
皆、テーブルを囲んで、専念に祈った。
請点點擊鏈接我們的禱告事項、繼續代禱

2016-12-31

2016年12月18日聯合祈祷会の様子

2016年終聯合禱告會,在一個嶄新的福地開始了!來自7家教會的肢體們,彙聚在明桦莉莉的公司裏,以心靈誠實來敬拜贊美,以同心合意來多方禱告,以感恩見證榮耀主名。最後,在享受豐富美食的同時,盡享主內摯愛和溫馨交流。
請点點擊鏈接我們的禱告事項、繼續代禱

2016-11-29

2016年11月20日聯合祈祷会の様子

11月20日傍晚,30多名弟兄姐妹們,在各自教會禮拜之後,又內心火熱地趕到日暮裏,彙聚一堂,口唱心和贊美神,同心合意禱告主!
郁俊德宣教士在回加拿大的前夜,特意趕來給大家分享信息—-「被揀選的族類」。他引用彼得前書2:1-10,勉勵大家作爲一個基督徒要時時刻明白自己的身份,“所以,你們既除去一切的惡毒(或作“陰毒”)、詭詐並假善、嫉妒和一切毀謗的話,就要愛慕那純淨的靈奶,像才生的嬰孩愛慕奶一樣,叫你們因此漸長,以致得救。”提醒大家:回到救恩的原點,好好渴慕神的話語。
12萬的日本華人,只有3千人左右进入基督教會裏!我们這些先蒙恩得救的人,豈能吃的好睡的香呢?我們怎能不爲同胞們在神面前禱告呢?求主紀念弟兄姐妹的擺上!願神興起更多的代禱勇士!
請看我們的禱告事項,異地同心,不住禱告!爲我們的同胞,爲我們腳掌所踏之地的日本!
( 請点點擊鏈接我們的禱告事項

2016-10-19

2016年10月16日聯合祈祷会の様子

10月16日主日の夕方,月一回の聯合祈祷会が行った。各教会から集まった兄弟姉妹は感謝の心を込めて、賛美したり、お祈りしたりしていた。
OMF 宣教士Paul&Naomi牧師夫婦は祈祷会に出席された。アメリカで生まれたPaul牧師先生は,流暢な中国標準語で心が刺されたほど貴重なメッセージをくださった。
【福音伝道者の条件】
メッセージの後,情熱溢れたデスカッション及び執り成し祈禱が行った。
最後、教会の壁や教派を超えた温かい交わりがあった。
とりなし祈り事項をクッリクしてください:10月祈祷事項

2014年9月21日聯合お祈り課題

    • 日本の社会、政治、教育、子供達、教会及び被災地のために
    • 在日華人が救われますように、そして彼らの家庭、生活、仕事、学業などのために。
    • 福岡教会の中国語での奉仕のために
    • 宇都宮の教会開拓のために
    • 陳明星牧師が一日も早く回復されますように
    • Linda姉妹の夫(平田さん)の健康の回復のために
    • 王欣瑤姉妹が癒されますように
    • 鄭敏潔姉妹が癒されますように
    • 林尚宏姉妹の父親のために。
    • 東京日暮里国際教会のため:
      • 兄弟姉妹が心身霊共に健康であるように、特に望みある生活を送られるように
      • 礼拝及びグループをリバイバルさせますように
      • 全ての兄弟姉妹が神様と人々共に愛するように
    • 新宿シャローム教会中国語部:
      • 設立六周年にて主に感謝の祈りを捧げます
      • 集会室が内装及び拡大できた事を主に感謝
      • 集会の人数が集会室の広がりと伴い増加するように
    • 新宿ヨハン教会のため:
      • 全ての長老及び兄弟姉妹が一丸になり、困難状況を乗り越えるように
      • 十字架の尊い血が全ての信徒を清めて、悔い改める心を与え下さるように
      • 全ての信徒が一人の失敗より信仰が動揺しないように
      • 十字架の恵みにより兄弟姉妹に許し合い心をくださるように
      • 主が良い牧師をご用意ください、教会が一日も早く主に喜ばれる様子を戻せるように
      • 2014年に予定される関西伝道大会のため:
        • 主の備えに感謝します。
        • 主が関西をリバイバルさせ、道を開き、導いて、人々の心を備えてくださいますように。
        • より多くの同労者をくださるように
        • 救われる人々の心をご準備くださるように
      • 10月に行う予定の第3回在日華人伝道大会のため:
        • 人々の心を準備くださるように
        • 同労者をくださるように
        • 講師の牧師先生を守られるように
        • 伝道会の全てを備われるように

お祈りの一覧へ