トップ育成活動 / No.7クリスチャン生活と証し

No.7クリスチャン生活と証し


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

主題:クリスチャン生活と証し(四课)
1, 成果あるクリスチャン生活

2, 勝利を得るクリスチャン生活

3, クリスチャンの証し

4, 新人のフォローアップ
講師:Bob Kendigu博士グランハム伝道団アジア地区総監督(77歳,子供四人、孫三人)。アジアに奉仕の為、毎月アメリカとアジアの間で飛び回り、50年伝道続けている。
時 間 2015年7月11日(週六)10:00~17:00
會 場  東京日暮里国際教会
2015年7月11日,梅雨の中珍しい大晴れになった一日。JCC第七回目弟子訓練は神様格別に愛された中で始まった。22軒教会からの76人は出席した。その中、一人は早朝、新幹線を乗り、青森からやって来た。ある姉妹は三人のお子さんをお金を出してベビーシッターの元に預かりした。また、二人の出産迫ってる姉妹も堂々に来た。77歲の講師Bob先生はパワフルー、お一人で4課を全部教わった。通訳の姉妹も負けずに最後まで頑張ってきた。会場には最初から最後まで聖霊充満された。

VDR情報

成果あるクリスチャン生活 」第一課

勝利を得る生活」第二

「 クリスチャンの証し」第三課上

「 クリスチャンの証し」第三課下

新人のフォローアップ」第四

2023年5月聯合お祈り課題

    • 山形の福音活動のための祈り。
      • 主よ、教会の無い地域により多くの宣教師をお送りください。
    • 山形の地域教会のための祈り。
      • 主よ、彼らが主に忠実に教会を牧し、その集まりがより大きくなります様、助けてください。
    • 教会が一つとなる様にお祈りします。
      • それぞれの資源を持ち寄り分かち合い、心一つとなって、互いに仕え合うことができますように。
    • 山形の若者に対する祈り。
      • 主よ、彼らに真理を求める心を与え、福音を聞く耳をお与えください。
    • 山形の残留孤児信者のための祈り。
      • 主よ、彼らの信仰を益々強め、喜んで周りの者たち、また次世代の者たちと福音を分かち合うことが出来ますように。

お祈りの一覧へ