トップ育成活動 / 日光弟子訓練キャンプ

日光弟子訓練キャンプ


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

2017年5月3~5日的日光培靈修養會在滿滿的恩典、飽飽的得著和依依不捨中結束了!
來自世界各地21間教會和團體共131名的弟兄姐妹參加了這次培靈大會。神的忠實僕人蘇文峰牧師及師母輾轉世界各地講道,不顧身體的疲頓勞乏再一次來到我們當中。愛學網的四位老師也分別從世界各處趕來。

講師蘇文峰牧師
主題:「我在這裡」
内容:1,從聖經人物被神選召的故事,學習如何參與事奉
2,设立4-5個小組事先預備“體驗式查經”的話劇表演
四堂講義:
1、「亞伯拉罕-獻上自愛的呼召,信而順服的回應」
2、「摩西-荊棘中的呼召,我是誰的回應」
3、「以賽亞-榮耀寶座的呼召,口潔心清的回應」
4、「亞拿尼亞-臨危受命的呼召,步步驚心的回應」

通過上述的四堂講義,再一次敲開了在座的每一位弟兄姐妹的心門。配合講義的各自主題,三間教會上演了四個現代版的精彩小話劇,對蘇文峰牧師的聖經講解和講義的理解起到了推波助瀾的作用。特別是來自福島縣愛之家教會表演的紀實話劇,更是深深地感動和鼓舞了在場的每一位弟兄姐妹,台上台下淚水打濕了每一顆願為主而活的滾燙的心。

 

這次培靈修養會超越了教派隔閡,敬拜、翻譯、破冰等各項事工,兄弟教會間彼此同心合一,充滿了屬天的喜樂,讓弟兄姐妹共同經歷了與神同在的美好!
シャローム教會的晨禱鋼琴帶領敬拜,聖靈彷彿清晨的翅膀降臨在整個禮拜堂中,撫摸、安慰、激勵著每一位禱告的弟兄姐妹。蘇師母說:「我雖然聽不懂日文,但我深深地被聖靈觸摸感動。」在最後一場講義結束後的禱告時間里,弟兄姐妹高舉起拉著的手高聲唱起了「我們在一起」。 眼淚、鼓勵、擁抱的禱告。。。整個禮拜堂再一次被聖靈大大地澆灌,在地如在天,何等的感動、何等的美好!在主里,我們真的是一家人!
藍天白雲、綠草紅花;溫泉清流、美食嗎哪;還有那山的深處,任鳥兒空靈的歌聲穿過林的縫隙,在光與影中追逐歡愉。。。
弟兄姐妹們明年5月日光再見!

2022年09月聯合お祈り課題

    • 沖縄611霊糧堂世界宣教教会 — 蘇蘇姉妹
      • 1 沖縄には多くの教会があるが、祖先崇拝やユタによる占いも多くある。地元の方々が偶像崇拝を除く事が出来る様に祈る。
      • 2 沖縄のシングル家庭の為に祈る。
      • 3 沖縄の華人の救いの為に祈る。
      • 4 沖縄に華人教会(華人牧師)が起こされる様に祈る。
      • 5ワールドミッションクリスチャンスクールの為に祈る。
    • 沖縄611ネットワーク教会
      • 1沖縄Agape611霊糧堂
      • 2 沖縄聖泉611霊糧堂
      • 3 沖縄御国611祈りの家霊糧堂
    • 沖縄白い家フェローシップ教会
      • 1 沖縄の霊的リバイバルの為に祈る
      • 2 キリストの各宗派、教派が主の下に一致し、主の栄光が現れる様に祈る。
      • 3 白い家が“父の家”となり、事故災禍なく、一切の資金、物資的な必要に満たされる様に祈る。
    • その他の祈り:
    • ロシアとウクライナの戦争終結の為に祈る
    • 世界中に宣教奉仕活動の為に祈る
    • 世界中のコロナ終息の為に祈る。
    • 中国の為に祈る
    • 日本の為に祈る
    • 来日留学生たちの為に祈る。
    • 次世代の⻘少年たちの為に祈る。
    • コロナ禍の在日華人の為に祈る。
    • 日本の芸能界の為に祈る。

お祈りの一覧へ